• 入荷,  

    コットン

    甲府の友人が作ってくれているコットンが入荷しました。
    白と茶の2色です。
    背丈程長くボリュームがあるサイズですので
    お部屋に一本ドーン!と飾ってみてはいかがでしょうか?
    今は写真のように未だ開いている実が少ないのですが、日に日に開いてきます。
    東京蚤の市には持参出来ると思います。

  • 日記,  

    千日紅の畑

    秋風が吹き始め 日一日と冷たい空気を感じる畑です。

    朝畑に行くと、「今日は私〜 早く収穫して〜」と花たちが呼びかける様に急に成長して来ています。植物は秋を感じると日毎に種を実らせていくといつも農家さんに聞かされてきましたが、まさにその通りです。

    今日はピンクにしょうと決めていても後ろ側の紫が私も〜と輝いて見せるのでついつい脇目を振って あちこちから収穫してしまいます。

    明後日からの台風が心配です。

  • 入荷,  

    本日の入荷です

    お盆が明けてようやく輸入のお花の入荷がスタートしました。
    鮮やかな エリンジューム グレビリア など
  • 日扇 (ひおうぎ)

    お店の庭に溢れ種から発芽して育った日扇です。

    先ずおうぎ形に葉が育ち、真ん中から突然グングンと花芽が伸びて花をつけます。

    少し控えめなオレンジ色の花がパッと咲き、受粉したら花の付け根がぷっくりグリーン色に膨らんできてだんだん大きくなり、秋寒くなる頃割れて黒い実(種)が現れます。

  • 入荷,  

    フィリカ

    ドライになるとフワフワした猫の尻尾の様なかわいいフィリカもフレッシュで入荷した時はこんなスタイルです。

    8月初旬からの出荷予定です。

  • 入荷,  

    芍薬

    しゃくやくがやっと乾きました。
    今年も鮮やかに派手やかに 乾燥庫の中で存在感を表しています。

    まだまだ梅雨が続くようですので、出荷を見送っていますが、お急ぎで必要な方はご連絡下さいね。

    白は小ぶりで少し薄ピンクが混じります。

  • 入荷,  

    セルリア入荷

    なんとも可愛いセルリアの入荷です。

    これは白ですが 薄いピンク色をしています。

    以前オーストラリアの畑にゆさゆさと風に吹かれている姿を見ましたが、
    とても勇ましくこんな可憐な花には思えない立ち姿でした。
    立ち上がりは1m程にもなります。スタッフのゆみちゃんは この花のウェディングブーケを持ったそうです。

    2週間ほどで出荷可能です。

  • 収穫,  

    ミナヅキあじさい

    東京蚤の市の準備があり少し収穫が遅れましたがやっと収穫を終えて乾燥が始まりました。

    八ヶ岳農場の花より甲府の農場の花は色が優しいようです。

    今日は一層秋が深まり昨日の収穫はギリギリセーフだったようです。